いつかまとめようと思いつつ、かなり数が多いので、なかなか手が出せずにいたのですが。「ロケットマン」のショーレースも終わり(タロンくん、ゴールデングローブ主演男優賞受賞、おめでとうございます!!これについてはまた改めて)、タロンくんが次回作に向けてひとやすみしているだろう、今ならば!というわけで、2019年5月の本国公開前後から始まった怒涛のプロモをまとめてみたいと思います!

本来であれば、丁寧にひとつずつ解説や和訳をつけたいところですが、そうすると時間がいくらあっても足りないので。ひとまずは、「ツイッタやら何やらに投稿していたものを、あとから見やすいようにここにまとめておく」作業をしたい所存です笑 なので、以下は基本的にどこかに投稿したものの再掲です。

いつも面白くてユニークな質問をしてくれるジェイク氏、今回もひと味違うインタビューになっています。タロくんも「それは面白い質問だね」としばし考え込んでから答えてくれてて、見応えのあるインタビューでした!

 

このインタビューも、とても面白かった!撮影の手法とか、この曲は本当に撮影しながらナマで歌ったもので、この曲は途中からスタジオでタロくんが歌ったものと混ぜていて…などの細かい話も聞けて大満足でした!また見直すと思う、いいインタビューでした!

 

質問は(前述の2つほどには)面白いものではないのですが、タロくんがいい感じの答えを返してくれていて、おかげで興味深く見応えがあるものになっている、というパターンのインタビューでしたん(自分メモも兼ねているので直截で申し訳ないです…)

 

オーストラリアのテレビ局のもの。インタビュー中に、レッドカーペットのときのことを聞かれて色々思い出してこみ上げてきたのか、また涙ぐんで(そして「ああもう、またかよー!」とセルフ突っ込みしてる)タロくんがいます…尊い…!

 

BBC Radio2のインタビュー。目新しい情報はないけれど、インタビュアーさんがいい感じで明るくてテンション高くて、タロくんも楽しげでよいインタビューでしたん。(1時間42分〜) あ、タロンくん、今日のロンドンプレミアではまた違うお衣装を着るとのことでしたよー!(※以下、リンク切れになってます。あとで探す…!!)

https://www.bbc.co.uk/sounds/play/m000585p

面白かったんだけど、ちょっとどこまで本気なのかわからない、少し変わったインタビューでした…笑 尖っててNMEらしいといえばらしいのかな…。タロくんが最初少しだけ戸惑いつつも、自信をもってしっかり自分のペースに巻き込んでいったところがすごい。(※これも動画が非公開になってる…。どこかにあるはずなので探しておきます)

https://www.youtube.com/watch?v=IZGn9cuKqUs&feature=youtu.be

 

いつもおなじみのインタビュアーさん。いつもいい雰囲気のインタをしてくれるので好き。ブロンズ像のあのアワードについて、二人とも名前を出さずに話しているのが面白いというか、タロくんの気持ちがわかるし、それを汲んでくれるインタビュアーさんでよかった。

 

これも良いインタビューだった!そしてまたセックスシーンについて聞かれているんですが、タロくんの説明がとてもよくて、明日にでもちまっと訳そうかなと!(薬草と出たよ笑)

 

先程のインタビューのマッデンさん版。同じくセックスシーンについて聞かれていて、タロくんと同じようなことをさらに言葉少ない感じで説明していて面白かった。合わせて薬草かな?(もう変換はこのままで笑)

 

ゲイメディアのインタビュー。丁寧な質問に対して、丁寧に言葉を選んで返答するタロくんがとてもいいな〜と思いました。

 

このインタビュー最高!!以前、タロくんに「インスタの闇フォルダ」を教えたインタビュアーさんですw タロくんと相性抜群で今回もめっちゃ楽しかった。いい質問が沢山で、最後に楽しい三択コーナーもあるし、何よりタロンくんが超楽しそう&ひとみの色がとてもきれい。必見!7’55″あたりで「ら〜ゔりぃ♡」って言ってるタロくんがもう発音といい表情といい可愛くてかわいくてたまりません。そして三択クイズ。
Q: 車のトランクに死体が!誰に助けを求める?またその理由は?
1. サミュエル・L・ジャクソン  2. マイケル・ケイン  3. コリン・ファース
タロ:サミュエル・L・ジャクソン!(即答)ウルフを呼んでくれるだろうから。それに、コリンがその手のことに上手く対処できるとは思えないんだよね(笑)そんな状況になったらどうしようって心配になってきたけど、サミュエル・L・ジャクソンが一番冷静だろうなって。 タロくん😂💕 あ、ウルフは映画「パルプ・フィクション」の”掃除屋”のことですね💕 はー、それにしてもタロくん可愛い。ヒュー様のことも出てくるし、本当に可愛くて癒やされるよきインタビューです!

 

ジェイミー・ベル氏のインタビュー!主演はとにかく孤独だし、タロンは期待に応えようととてつもない重圧の下にいるだろうから、とにかくタロンのサポート役になろうと思った、と語るジェイミーさんがとても素敵。タロくんは毎回本当に共演者に恵まれてる…!

 

ロンドンプレミア時のインタビュー。晴れがましい様子が伝わってきて、プレミアのインタビューは何本見ても楽しいし、胸がきゅんってなるね…!!

 

ゲイメディアのインタビュー。とてもよく考えられた質問に対し、やはりしっかりと自分の意見で答えるタロくんが素敵。同じような答えをしつつも、少しずつ変化しているのは、答えるたびに考えをまとめたりして、自分のなかで整理されていくからかな。そのうちまとめたいかも

 

カンヌにいる間のインタビュー。自分が話すのではなく、タロくんとデックス監督に上手く質問をしてあとは静かに聞いているタイプの、とてもよいインタビュアーさん。内容も基本的なものが多いとはいえ面白かったです!タロくんがまたいろいろ思い出して涙ぐんでいるのが胸にぐっときます。

 

このインタビューも最高!インタビュアーさんがタロくんのこと大好きなのが伝わってきてすごくいいムードだし、内容も盛り沢山でとても面白かった!ちなみに、カンヌでは最後のスタオベとは別に、作中で2回、タロくんの歌の後に大喝采が起きたそうです…それは泣くよね…!

https://youtu.be/BUZCmEkO_lw

 

ここらへんでパート2に続く、とページを分けたいと思います〜。あんまり動画がたくさんはってあると重たいもんね。それにしても、あれからまだ1年も経ってないのにすでに懐かしくて、それこそ涙ぐみそう……毎日、寝る間もなく盛り上がっていたあの熱狂の日々よ……!!

 

(Visited 242 times, 27 visits today)