2016年2月、タロンくんとおヒューさまがエディ・ザ・イーグルのプロモを兼ねた特別上映のためにテキサスのフォートワース海軍航空ステーション統合予備役基地(Naval Air Station Joint Reserve Base Fort Worth)を訪れたとき、おヒュー様は戦闘機に乗る体験をして、タロンくんは管制官の真似をしたりしていたんですけれども、それがとっても可愛いんですよぅ! しかも年相応のかっこよさというか、若いながらも活躍しているその道のプロフェッショナル感が出ているのがすごくいい感じで楽しいので、ちょこっと聞きとり和訳してみました♡

元記事はこちらにあります♡

(0’54あたりから)

タロンくん:Hello Wolfcub, this is Eagleman, Eagleman to Wolfcub, Alphabet Tango Bravo Delta Charlie Oscar, I’m now gonna clear you to take off, span out to one-one runway one-eight-one wing zero-zero, one-five cleared. Thank you very much, Hugh, have a safe flight.

ハロー、ウルフカブ、こちらイーグルマン。イーグルマンからウルフカブへ、アルファベット『タンゴ・ブラボー・デルタ・チャーリー・オスカー』、いまから離陸を承認する。11番に入り、滑走路181、00ウィング、15番から離陸されたし。ありがとうヒュー、どうぞ安全なフライトを。

(*ちなみにこれ、単語的には『Wolfcub』が正しいんですが、2度目にタロンくん発音しているときにはどう聞いても『Wolf-club』と言っているように聞こえてしまいますw また、Tangoの部分も『Tiger』と言っているようにも聞こえるんですが、一般的にこういうときはTangoなのでとりあえずそうしてあります)

それにしても、このこなれた感じというかw 度胸のある感じはやっぱり舞台で訓練された売れっ子の俳優さんだなあ、と思いました♡ 本当に見ていて楽しい子ですね、タロンくん♡(*´∀`*)

(Visited 953 times, 4 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です